cart
カート
¥0

現在カート内に商品はございません。

祝うてサンド

祝うてサンド

博多なら手をたたこう。

『祝うてサンド(いおうてさんど)』は、博多のお祝いの席に欠かせない風習「博多手一本」から誕生したお菓子です。博多から手一本が威勢よく鳴り響き、人と人とをつないで広がってきますように、と願いを込めました。

祝うてサンドイメージ1

手形のクッキーがかわいい、ほろ苦く濃厚なキャラメルサンドです。

手一本を連想するかわいい手形のクッキーには、九州産バターを100%使用し、香ばしく焼き上げました。そこに、キャラメリゼしたカリカリのくるみと、ほろ苦い2 層のキャラメルクリームたっぷりサンドしています。博多手一本の小気味よい“シャンシャン”が響くような縁起のいいお菓子です。

祝うてサンドイメージ2

縁起のいい風習を伝えたい。「博多なら手をたたこう」。

石村萬盛堂の愛する博多の文化、「博多手一本」をお菓子にしました。
博多の行事の“締め”といえば、博多手一本。この風習は、博多祇園山笠から始まりました。締めた後は、「これでおしまい。あとくされなし!」残り酒に口をつけたり、話を蒸し返すのはご法度です。山笠の席だけではなく、宴会や結婚式でも、博多手一本は欠かせないものとなっています。お菓子が入る箱には、博多手一本の作法を掲載したしおりを同梱しています。

博多っ子のようにさっぱり。後味のよいお菓子を目指しました。

『祝うてサンド』は、サクサク香ばしい濃厚なキャラメルサンドです。最大の特徴は、食べた後の「後味のよさ」。キャラメル香料に一切頼らず、キャラメルが焦げすぎないよう、職人が丁寧に火加減を調節しています。これがキャラメル本来の上品な甘さとほろ苦さを感じるオリジナルの味となり、甘ったるさの残らない「後味のよい」お菓子に。くるみとクッキーの絡み合う食感もお頼みいただけます。

  • 祝うてサンドイメージ1
  • 祝うてサンドイメージ2
  • 祝うてサンドイメージ3
  • 祝うてサンドイメージ4
  • 祝うてサンドイメージ5
  • 祝うてサンドイメージ6
4件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

商品一覧

ページトップへ